全ては環境づくりから|女性のための育毛シャンプーが登場

メンズ

薄毛になりやすい体質

男性医師

もし大阪でAGA治療を受ける場合、事前に遺伝子検査を受けることもできます。遺伝子検査の情報で、AGAになりやすい体質かなどが分かります。そして、AGAには治療のタイプがあります。タイプは3つで、植毛治療と薄毛治療、発毛治療です。

詳細へ

すぐにできる抜け毛予防

洗髪する女性

セットで使うと効果アップ

育毛シャンプーは育毛剤の浸透をアップさせるために必要です。育毛シャンプーだけを使って発毛することはなくても、育毛剤の有効成分が効きやすくなるので間接的に発毛できます。薄毛を予防するには、育毛シャンプーだけ、育毛剤だけを使うのはダメで、必ず二つ一緒に使うのが大事なポイントです。また、男性なら男性用、女性なら女性用を使うことも大切です。男性の頭皮は皮脂が多いので、男性用の育毛シャンプーは皮脂を抑制する成分を配合しています。反対に女性の頭皮は皮脂が少ないので、女性用の育毛シャンプーは油分を多めに配合しています。育毛剤にも同じように男性用と女性用があり、それぞれの性別にあった有効成分をバランスよく配合してあります。

毎日の生活で気を付ける事

抜け毛を予防するには、頭皮に負担がかかる行為を避ける必要があります。毎日何気なくしていることが、実は抜け毛を促進している可能性があります。シャンプーのしすぎ、ヘアケアのしすぎなども、抜け毛を促進します。シャンプーもヘアケアも大事ですが、過度にしすぎると頭皮にダメージになります。カラーリングやパーマのしすぎ、女性ならヘアアイロンなども髪を傷めることになります。髪が傷むと自然に抜けやすくなります。ストレスも抜け毛促進効果があります。イライラが溜まると自律神経が乱れます。また、毛細血管が収縮するので血行不良になり、頭皮に酸素が行かなくなります。また、ストレスは男性ホルモンを誘発するので、男性型脱毛症になるリスクが高くなります。

女性向けサプリメント

栄養補助食品

男女では、育毛サプリメントを利用する目的も、脱毛メカニズムも異なります。女性は女性専用を用いることが基本です。女性の場合、イソフラボンやプラセンタなどのエストロゲンを補う成分や、血行促進成分を摂取すると良いでしょう。また、吸収力を高めるビタミンやミネラルが豊富なサプリメントが理想的です。

詳細へ

最新技術の薄毛治療

医者

東京のaga治療を行うクリニックは、先端の技術を取り入れることで費用を抑えているのが人気の理由のひとつとなります。しかも専門外来でありながらも安い費用となることから、通いやすいと支持を集めているのが特徴です。

詳細へ